<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アッシリング☆

今回のお客様は、さいたま市浦和区にお住まいのアッシリングのユーザーです。アイルランドのウォーターフォード社の薪ストーブです。
d0157955_17594199.jpg






今回は、薪ストーブメンテナンスと、24時間換気システムのダクト清掃を同時にご依頼いただきました。
薪ストーブと24時間換気のナイーブな関係の事例を書いてみます。


その前に、「どうして、薪ストーブの煙突掃除屋さんが、換気ダクトの清掃をするの?」とたまにご質問をいただきます。



欧米の暖炉や薪ストーブの煙突掃除、メンテナンス屋さんは、住宅の換気ダクト清掃や乾燥機のダクト清掃を行っているところが普通にあります。日本では、薪ストーブ文化が発展途上なので、煙突掃除屋さん自体があまり知られていませんが・・・(‐ω‐)





まずは、24時間換気ダクト清掃から行います。アルデ換気システムという第3種換気スステムです。メンテナンス性に優れています。
d0157955_18484049.jpg






下の写真の真ん中の白い部分が、自動換気量調整弁です。風船状になっていて、膨らんだり、しぼんだりして、設定した換気量をキープします。
d0157955_1852945.jpg






お部屋の換気グリルを外すと、ダクト内はこんな感じで汚れています。
d0157955_18535573.jpg






ダクト内部を清掃するとこんな感じです。
d0157955_18545332.jpg






天井裏にあがり、ダクトの配管を見てみると、なんとチーズという継手(薪ストーブ用語では90度ティー)の一か所が解放されたままになっています。この状態だと、穴の空いたストローでジュースを飲む感じで具合が良くないです。
d0157955_192266.jpg






24時間換気システムは、部屋の空気が2時間に1回、すべて入れ替わると計算されているので、「その計算に基づいて解放しているのか?」と悩みましたが、お客様に確認して塞ぐことにいたしました。
d0157955_197178.jpg






次は、薪ストーブ煙突掃除です。角トップでいつものようにブラシがけです。
d0157955_19112528.jpg






ブラシがけ前の煙突内部の様子です。
d0157955_1912422.jpg





ブラシがけ後です。
d0157955_19122864.jpg






煙突貫通部の検査です。
d0157955_19132076.jpg






あとはアッシリングのメンテナンスを行い、無事にすべて終了となりました。




それから、数日後、お客様から、窓を開けても「2階の2重断熱煙突のつなぎ目から、煙が出てきてしまうのと、1階のストーブの燃えが悪く、空気調整も効かない」とご連絡がありました。



そして、訪問させていただいた際に、念のためアッシリングのガスケットを新品に交換です。
d0157955_19142151.jpg






外気導入のガラリとダクトをチェックです。
d0157955_19252340.jpg






念には念をいれて、煙突内にビデオスコープを挿入して内部の確認と、外堀から埋めました。
そして、アッシリングを焚いて、例の屋根裏のダクトのチーズを解放します、すると燃えも良くなり、空気調整もバッチリです。



また、チーズを塞ぐとダメダメです。という事で、お客様にお話ししてチーズを解放することにしました。「2階の煙突のつなぎ目」の部屋の天井には、例の解放したダクトのグリルがあるので、犯人はこれだっと思いましたが、やはりそうでした。これでバッチリ解決です。ヘ(^.^)/♪





豪快に燃えています(∩_∩)v
d0157955_19422452.jpg






1年に1回の煙突掃除をおすすめ致します。





薪ストーブメンテナンスのご依頼は煙突掃除ホットライン



マンション、住宅ダクト清掃のご依頼は煙突掃除ホットライン
[PR]
by chimney-sweep | 2012-03-28 17:59 | 薪ストーブ煙突掃除

スモークガード☆

今回のお客様は、東京都港区にお住まいの開放型暖炉のユーザーから、煙の逆流のご相談がありました。
d0157955_1721028.jpg






焚きはじめに、煙が逆流してくるとのことでした。お部屋の窓を少し開けても空調のパワーに負けて戻ってきました。

煙突を十分あたためてから、細い建築端材を焚きつけにして、ギリギリ大丈夫という感じです。

そこで、スモークガードを取り付ける事になりました。暖炉の開口上部に取り付けて、煙が室内に漏れてくるのを防ぐ役割をするものです。

スモークガード取付後はこんな感じです。
d0157955_1712569.jpg






これでバッチリ解決です。
d0157955_17162013.jpg






24時間換気システムと、薪ストーブの関係で起こった事例を、次回書いてみます♪(o^-')b





薪ストーブ煙突掃除のご依頼は、煙突掃除ホットライン
[PR]
by chimney-sweep | 2012-03-09 17:28 | 薪ストーブ煙突掃除

薪ストーブ販売設置メンテナンス、煙突掃除、ロープアクセス高所作業、24時間換気システムダクト清掃、乾燥機ダクト清掃、マンションダクト清掃をやらせていただいております。


by chimney-sweep
プロフィールを見る
画像一覧