アメリカ製薪ストーブ ヨセミテのメンテナンスと煙突掃除をやらせていただきました☆

今回のお客様は、三浦郡葉山町のクアドラファイア(Quadra-Fire Yosemite ) ヨセミテのユーザーです。
米国環境保護庁(EPA)から15年連続で「世界で最もクリーンな薪ストーブ」と評価されているそうです。ワイルドな炉台がストーブにマッチしています。
d0157955_19311843.jpg

d0157955_2071875.jpg







煙突トップは角トップです。タールが多めです。
d0157955_19395273.jpg






タールをガリガリ落とした様子です。
d0157955_1941845.jpg






天板のほうもタールが多いです。
d0157955_19415528.jpg

d0157955_1942794.jpg






天板を掃除中です。
d0157955_19442088.jpg






ブラシがけの様子です。
d0157955_1947126.jpg






ブラシがけ前と後の様子です。
d0157955_19475370.jpg

d0157955_19481060.jpg






角トップのルーバーの塗装前と後です。
d0157955_19493951.jpg

d0157955_19495173.jpg






落としたススはこんな感じです。トップの様子から見ても、薪の水分が多かったようです。
d0157955_19565881.jpg






前後してしまいますが、屋根に上る前に、炉内に煤を落とすためにセラミックウールとセラミック製のバッフル板を外します。指で示している2次燃焼のためのパイプを外します。
d0157955_2002029.jpg





六角レンチで緩めます。
d0157955_2034229.jpg






パイプを外してバッフルを取り出します。
d0157955_2035381.jpg

d0157955_205502.jpg
d0157955_206141.jpg






炉内を見上げるとこんな感じです。
d0157955_2065576.jpg






この部分が空気取り入れ口なので、きれいに灰を取り除きます。
d0157955_2010487.jpg






サイドドアです。横からも薪を入れられます。
d0157955_20135317.jpg






屋根貫通、角トップ。貫通部の検査です。
d0157955_20144588.jpg

d0157955_20145841.jpg






1年に1度のメンテナンスをおすすめ致します(o^∇^o)ノ゙





薪ストーブメンテナンスのご依頼は煙突掃除ホットライン
[PR]
by chimney-sweep | 2012-08-18 20:26 | 薪ストーブ煙突掃除

薪ストーブ販売設置メンテナンス、煙突掃除、ロープアクセス高所作業、24時間換気システムダクト清掃、乾燥機ダクト清掃、マンションダクト清掃をやらせていただいております。


by chimney-sweep
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る